2018年5月20日 (日)

5/18 第1回手作り布ナプキン教室

今日はみんなで布ナプキンを縫いました。丸いかわいいナプキンです。やはり、自分で縫ったものは愛着がありますね。


最初は苦戦していた看護学生さんも縫い方のコツを覚えてからは瞬く間にできあがりました。

ナプキンを作りながらなので、話題が女性のからだ、生理、妊娠、出産、助産院など等、縫いながらもずっとおしゃべりしていました。そこがいいですよね。

 

次回は6月5日(火)10:00~です。どうぞお気軽にご参加ください。

Photo

Photo_2

Photo_3

|

2018年4月17日 (火)

手作り布ナプキン教室

5月から手作り布ナプキン教室がはじまります。講師はカラーセラピーと布ナプキンの「色紡 irotumugi」の長竹幸子さんです。写真は、長竹さんの作品。布ナプキンを縫いながら、女性の身体についてもおしゃべりをしましょう。

 

①5月18日(金)10:00~12:00
②6月  5日(火)10:00~12:00

参加費:1500円(材料費込み)  定員:5名

*夏休みには小学生の娘さんと一緒に「母娘の手作り布ナプキン教室」も開催予定です。助産師の草野が思春期の女の子のこころと身体、月経についてもお話します。

Ss

|

2018年4月 7日 (土)

春休みの助産院

春休みになると助産院で生まれた卒業生の皆さんが遊びに来てくれます。
また、春の動物園ハイキングも同じです。この間生まれたと思っていたのに、成長した姿に感動します。久しぶりに会うお母さんとおしゃべりするのもうれしいし楽しいです。
Photo
助産院の前の田んぼで。レンゲが咲いています。
2組の家族が来てくれました。
Photo_2
くさの助産院で生まれて、3歳で東京に引っ越したMさんが遊びに来てくれました。
新4年生です。大きくなりました。
お母さんは、くさの助産院の「手作り帽子の会」の創始者です。
Photo_3
恒例の春の日本平動物園ハイキング
今年も赤ちゃんから小学生まで参加してくれました。

|

2018年1月 8日 (月)

2018年明けましておめでとうございます。

【 明けましておめでとうございます 】
お正月、松の内を過ぎて、遅ればせながらご挨拶を申し上げます。本年もよろしくお願い申し上げます。

くさの助産院20周年を迎える今年は、大晦日、3日とお産が続き、賑やかなお正月でした。お正月は卒業生の皆さんの来訪も多く、今年は5組のご家族が寄ってくださいました。みんなの成長した姿を見ることができてうれしかったです。

2018

大晦日に生まれて、お兄ちゃんも一緒に入院しました。
トーマスが大好きです。

 
2018_2
2018_3
同じころにお産になった2家族は仲良しで、里帰りしてきたときに、一緒に遊びに来てくれます。

|

2017年9月30日 (土)

秋の日本平動物園ハイキング

【くさの助産院 秋の日本平動物園ハイキング】
恒例の秋の日本平動物園ハイキングを行います。
どうぞ、ご参加ください。

日 時:10月19日(木)動物園入口10:00集合...
持ち物:お弁当、ピクニックシート
雨 天:中止(問い合わせ054-262-4979)H27

|

2017年7月14日 (金)

赤ちゃんがうまれました

二人目の赤ちゃんです。お姉ちゃんがいます。
お母さんは以前私が勤めていた助産院で生まれたそうです。お母さんが生まれたのは、私が勤める前ですが、ご縁があったのですね。

赤ちゃんの足形を取った時に、お姉ちゃんの足形も取りました。4歳になったばかりですが、4年間で本当に大きくなるのですね!退院の前の日はお姉ちゃんもお泊りしました。...
はやく二人で遊べるようになるといいね。

Photo_5

 

 

 

  •  

 

|

赤ちゃんが生まれました

予定日から3日遅れて誕生。とても元気です。お姉ちゃんも待っているので、明日、一日早く退院です。

お姉ちゃんは、お産の日、隣の畑で、大好きなピーマンを摘みました。子供は畑が大好きです。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

|

2017年6月25日 (日)

くさの助産院7月のご案内

助産院の駐車場横の田んぼでオタマジャクシがおよいでいます。アメンボもいます。隣の畑では夏野菜のナスやキュウリ、ミニトマト、ジャガイモなどを少しですが、収穫しました。
子どもたちに摘んでもらう予定のミニトマトの緑の房がたくさんできています。早く赤くなーれ!!

S

 

7月の予定です。詳しくはくさの助産院HPのカレンダーをご覧くださいい。

7月  5日(水)10:00 ほっこりママYOGAくらぶ
7月  5日(水)14:00 ベビーマッサージ
7月14日 (金)10:00 手作りおもちゃの会(エプロン作り)

7月19日(水)14:00 ベビーマッサージ 

|

2017年6月18日 (日)

病院で生まれた赤ちゃんが退院してきました

井川瑚の北側から毎回2時間かけて妊婦健診に通ってきてくれていた若夫婦。
助産院で産む予定でしたが、破水した後、なかなか陣痛が来ず病院でのお産になりました。
先日、無事退院して助産院に寄ってくださいました。赤ちゃんも上手におっぱいを飲み、そのあとにっこり笑ってくれます。初産婦さんなのに、なかなか落ち着いていてすごい!赤ちゃんが1歳になるまで乳児健診に通ってね。

1

Photo

 

お二人は静岡市葵区の北端ともいえる井川瑚のあるオクシズ地区で在来作物を育てています。大自然の中、赤ちゃんものびのび育つことでしょう。

もう少ししたら家庭訪問に行くからね。新緑のオクシズ楽しみです!!皆さんも是非オクシズをお訪ねください。

Photo_2

Photo_3

 

|

5月生まれの赤ちゃんたち

5月はお産が続いたり、ニュージーランドやイギリスからお客様がみえたりでバタバタでした。
5月は赤ちゃんが二人生まれました。
S_2
初めての赤ちゃんです。
パパは抱っこも上手で、お風呂も上手に入れてくれました。
 
2s_2
 
2s2_2
 
ぼくもくさの助産院で生まれました。
昨夜は助産院にお泊りしたよ。
 

|

«4月の「ほっこりママYOGAくらぶ」の日程変更のお知らせ